令和元年度 卒業研究

卒業生名卒業研究要旨
長岐 裕介「福島第一原子力発電所事故から考える原子力安全規制について」
菅野 倫太郎「火災に対する木造密集地域の整備現状と対策」
鈴木 琴音「災害における空港の役割」
廣瀨 零二「水道の民営化と災害対策」
関根 暢之「富士山周辺地域における鉄道を使った避難」
有井 健「大規模災害に対する足立区の災害対策」
玉城 伸高「地方自治体における災害対策本部機能を確保するための対策」
土師 友香「都市型水害に対する都内鉄道各社の対策と課題」
波平 夏希「災害発生時における遠隔地での連絡手段について」
中川 椋介「鎌倉・湘南地域の大規模災害に対する課題及び強化策」
今井 春花「企業における地震災害発生時の対応について〜大規模集客施設にスポットをあてて〜」
大田 晴花「外国人観光客に対する東京都の防災対策」
工藤 真弓「災害時、飼育動物をどう守るか」
森谷 涼「日本の雪崩対策と課題」